Wowza ClearCaster

ワウザ・クリアキャスター

安心・確実なライブエンコーダ・アプライアンス

製品カタログ

ライブ配信業務の現場で困る事

ライブイベントなどのネット配信業務で、現場から配信サーバーへ送るエンコーダの取扱いで次のような経験はありませんか?

  • 現場でエンコーダの設定が消えた、または異なる設定で誤って上書きしてしまった
  • 現場に来て出力先の変更を指示された
  • 事前にテストしたときとネットワーク環境が変わってしまった
  • すべての現場にエンコードの専門知識を持ったエンジニアを送れない
  • 刻々と変化するネットワーク状況に対して、事前に作成した設定で対応できない

Wowza ClearCaster はライブストリーミング配信の出発点でよく起こる問題を、簡単、確実に解消し、安心且つ信頼できるエンコード業務遂行の助けになります。

Wowza ClearCaster の特長

どんな宛先へもエンコード可能

Facebook や YouTube、Twitter 向けの定義済みワークフローを含む、任意の宛先へ RTMP を届けるために、信頼できるエンコーダプリセットが利用できます。

アダプティブネットワーク・エンコード

信頼性を向上させるためにネットワークの状態を常時監視し、ネットワークの状況が悪化した場合には自動的にビットレートの値を下げる、アダプティブネットワーク・エンコード機能が搭載されています。

シンプルなワークフロー管理

クラウドベースの ClearCaster Manager を使用して、すべてのアプライアンスへ向けた命令と制御、およびリアルタイムのヘルスモニタリングを行えます。

ストリームを何処へでも

  • Wowza ClearCaster のユニバーサルモードと、Facebook や YouTube、Twitter などのポピュラーな送信先に対応するエンコーダープリセットや定義済みのワークフローを利用を使って、何処へでもストリームを送れます。
  • 合理化されたテンプレートを使用して、配信ワークフローをシンプルにします。
  • クラウドベースのユーザーインターフェイスを介して、任意のブラウザーから完全なリモート管理制御を行えます。
  • エンコード出力(4K も可能)を選択して、複数の宛先に届けるだけです。

Wowza プロダクトとの連携

  • Wowza ClearCaster を Wowza Streaming Cloud または Wowza Streaming Engine ワークフローと連携して、エンコードから配信まで最高品質のパブリッシングを実現します。
  • Wowza Streaming Engine および Wowza Streaming Cloud と完全に統合された、信頼できるエンコーダプリセットを利用できます。
  • ファーストワンマイル(エンコーダから配信サーバーまでの重要なネットワーク間接続)を、信頼性の高い独自の WOWZ™ プロトコルを使ってデリバリー可能です。

Facebook との連携

  • Paired Encoding API を介した Facebook Live と Facebook Workplace との緊密な統合によって、最高のブロードキャスト品質と最高の信頼性を提供します。
  • プレミアムコンテンツプロバイダー向けに構築された Facebook Live のプレミアムトランスコーディング層に公開可能、最大 1080p60 をサポートします。
  • リアルタイムモニタリング用の独自 API 統合と、ワークフローを冗長化するための自動化されたコンフィグレーション。
  • 自動化されたネットワークパス速度テストにより、常に最適な Facebook インジェストポイントへストリーミングされます。

プロのライブ制作向け

  • ストリーミングの開始と停止、設定の調整、冗長構成、他にも多くの機能が含まれる Wowza ClearCaster Manager を使用してリモートによる管理が可能です。
  • 業務での Facebook Live ブロードキャストと VOD アセットを即座に再生させるための、フレームアキュレートな開始を実現する唯一の手法です。
  • ハイエンドな複数のカメラ制作ワークフローでシームレスな互換性を確保するために、6G SDI 入力とラックマウントに対応しています。

お問い合せ

* のある項目は必ずご記入ください。